西院駅近くの水泳教室「京都ファミリースイミングクラブ」

お知らせ お知らせ

★☆★60級制度は心身の発育・発達の成長と技術の向上が見込める進級制度です★☆★

こんばんは しみずコーチです。京都ファミリースイミングクラブの諸活動にご理解・ご協力賜り誠にありがとうございます。現在、当クラブはお友達紹介キャンペーンを開催しております。ご家族・ご兄弟またはスイミングを今からやりたいという方をプールにお誘いし、この機会にお友達紹介キャンペーンをご利用下さい。また7月26日(月)から開催される夏休み短期教室も締め切り間近です。今年は学校でのプールの授業回数が減少したり、開催しなかったりと色々とありますが、このジメジメとした独特の暑さを和らげるのはプールを利用するのが一番。今回の短期教室では初の試みとなる体操短期教室を開催します。当クラブの体操教室は子供達の運動神経・運動能力を向上させるための体操です。この機会に水泳と体操を同時に開始するのも全然OKです。夏休みの有意義な過ごし方に是非ご利用下さい。お待ちしています(^_^)v

昨日の試合では久しぶりにお会いできた方々に色々なお話を聞かせて頂きました。やっぱりこれまで切磋琢磨してきた仲間でありライバルである最前線の方々のお話は面白いし、現実的でコーチ同士の会話は自然とお互いに気づきが生まれます。

コロナによって水泳やフィットネス業界は本当に打撃を受けました。これまでのやり方を大きく変えざるを得ない状況を強いられています。まだ競技会でもそうでしたが、全然乗り越えていないですし、まだ明るい展望は見えていな状況にあるといえます。1回の試合で2日かけて行うのはクラブ的にも人員を確保するのが難しいです。

でもコロナはきっかけにすぎず、その変化は遅かれ早かれだったのではないかと思います。環境の変化には適用する以外の選択肢しかありません。今の環境に耐え抜くのも正解ですが環境を変えていくのも正解だと思います。おそらく足し算ではなく引き算をしないといけない事です。

この状況下で通常練習以外の時間確保をするのが難しくなってきましたが私自身は今在籍している選手育成クラスの子供にはいい環境を提供するのがコーチの仕事だと思っています。あと数日で中学3年生は最後の試合となります。それまでは今のまま継続しますが、練習環境をガラッと変える決断を考えています。

今を乗り越えてみんなと笑い、ワイワイと騒げる日がくればいいなと思っています。頑張ろう\(^o^)/