西院駅近くの水泳教室「京都ファミリースイミングクラブ」

お知らせ お知らせ

60級制度は心身の発育・発達の成長と技術の向上が見込める進級基準です

 

こんにちは、はやしコーチです。

いよいよ梅雨が明けようとしています。夏が到来し、暑い日が続きます。小まめに水分を摂取するようにしよう。

水分補給のオススメの飲み物をご紹介します。

 

【水】

一番手軽なため日常の補給には最適です。運動時の使用に適していますが、長時間(一時間以上)のときや強度の高い種目では発汗で失われるミネラル分を十分に補給しにくいため、短時間の場合に使用すると良い飲み物です。

 

【スポーツドリンク:ハイポトニック飲料】

糖分や塩分を配合していますが、一般的な体液(血液)の濃度よりも低い浸透圧に設定されている飲み物です。

代表的ななのが【アクエリアス】

体内への水分補給をスムーズに行いやすく、糖質が少なくまたお腹にたまりにくいので、運動中に飲むのが適しているといわれています。
ハイポトニック飲料はエネルギーが少ないものが多いですが、高エネルギー(高糖質)でも低浸透圧になるよう工夫された商品もあります。

 

 

夏は、熱中症対策という意味でも水分補給は非常に重要です。水分補給をするときは、発汗で失ったミネラルを補えるように塩分が含まれている飲み物を選ぶようにしましょう。

気温がそれほど高くない日であっても、湿度が高い日や急に暑くなって体が暑さに慣れていないときにも注意が必要です。また、室内でクーラーなどを使用していても、空気が乾燥するのでこまめな水分補給を心がけましょう。

 

★飲み物の温度

日常的に摂取するものは体温に近い常温のものが吸収によいといわれていますが、運動時や熱中症対策をしたいときなどには5~15℃の水分を補給するよいといわれています。

 

 

普段何気なく行っている水分補給は、実はとても大切な事です。気をつけたいタイミングや飲み物などはシチュエーションや季節にあわせて選び、こまめな水分補給を心がけて健康維持に役立ててくださいね。