西院駅近くの水泳教室「京都ファミリースイミングクラブ」

お知らせ お知らせ

 【60級制度は心身の発育・発達の成長と技術の向上が見込める進級基準です】

こんには、前田コーチです。今回は、お家で出来る背泳ぎの練習を紹介していきます。

まず、

①椅子に座って腰かけキックの練習をしましょう。

1.図のように、壁に椅子を固定してください。

2.浅く腰をかけ後ろに手を置きましょう。

3.図のように足を動かしましょう。

※この時、お尻から動かし蹴り下げを意識しましょう。

蹴り上げを意識しすぎると、実際にプールでキックを打つと膝が水面から出過ぎ、足の甲で水が蹴れません。

 

②鏡の前で手回しの練習をしましょう。

1.図のように耳の横と太ももの横に腕を伸ばしましょう。

2.図のように耳の横に伸ばした腕を体の横側を通って太ももの横までおろしましょう。

反対の手は、太ももから体の前を通って耳の横に戻します。

※肩の位置に腕が来た時に、図の様になるよう、左右の手をリズムよく回していきましょう。

耳の横・太ももの横に来た時に伸ばしてから左右同時に動かせるようにしましょう。

余裕が出てきたら素早く手を回せるようお家で練習してプールで自信をつけていきましょう。