西院駅近くの水泳教室「京都ファミリースイミングクラブ」

お知らせ お知らせ

【60級制度は心身の発育・発達の成長と技術の向上が見込める進級基準です】

 

こんにちは、はやしコーチです。

日々のレッスンの中に子ども同士の会話の中を耳にすることがあります。学校での出来事を話したり、コーチとも話をする機会が多くあります。泳ぎの事でコーチに指導を受けた時に、その姿を見て近くにいたお友達が顔を近づけて「どうしたの?」と声を掛けていました。その二人の様子を見ていると自分の番が来るまで、話し込んでいました。後からその話を聞くとコーチから指導された事を理解が出来ていなかったのでどうしたらいいのか困っていました。友達がコーチから指導された事を解説していました。このような場面が何度かあり子ども達同士で理解を深める姿がありました。私自身も指導の中で発育発達理論をもとに子供の年齢に応じて子供たちが理解できる伝え方を心がけていきます。

レッスンを行う中で、コーチの説明で分からなかった事を聞いてくれるようになり、コーチの質問に対しても「◯◯でしょ」「まえにせんせいがいってた」と答えてくれるようになりました。ちょっとした疑問にも「これはこう?」「コーチこれであってる?」など聞いてくれるようになっています。

子ども達の何気ない疑問や問いかけには親身になって答えていきます。そこから、コミュニケーションが生まれ関わる事で信用に繋げていけるようにレッスンを行っていきます。

 

「全員出席・全員合格」この言葉を子ども達を通じて、伝えていきます。