西院駅近くの水泳教室「京都ファミリースイミングクラブ」

お知らせ お知らせ

【60級制度は心身の発育・発達の成長と技術の向上が見込める進級基準です】

みなさん、こんにちは!!はやしコーチです。朝の日差しが暖かくなりましたね。朝起きて、背伸びするのがとても気持ちよく気分が爽やかになるので、是非やってみてはいかがでしょうか??

今回は、レッスン終了後に子ども達に簡単な【宿題】を出すことが多くなりました。フォームの再確認に繋がり次のレッスンには、「しゅくだいしたよ!」「おかあさんに、みてもらった。」と家でどのようにしたのかを知らせてくれる姿が見られるようになりました。レッスンの中でも、コーチが言った事を復唱したり、手を動かして確認する姿もありました。

この宿題を通して、子どもとのコミュニケーションが沢山取れるようになりました。中には忘れる子どももいますが、そこでも会話をはさんで関わる事が出来ています。

上級クラス【1級】では、タイムを気にする子ども達が増えています!「いま、どうやった?」と50㍍泳ぐと聞いてくる姿があるのでその時にタイムを見てあげたり、レッスン終わりにタイムを何秒で行かないといけないかを伝える事で、子ども達の気持ちも大きく変わる事かありました。「むりだー」と言う姿もみられましたが、そういう子ども達には初めから諦める事は誰でも出来る、タイムを縮めるには何事にも挑戦して自分の目標を持つようにと伝えています。日々の練習の中で、自分のタイムを知っておくと進級テストの時に目標に繋がります。子ども達には、諦めず挑戦する気持ちを大切にしてもらいたいと思っています!

私も、子ども達と一緒にその目標に向かってカリキュラムを立て準備を行います。目標を一緒に達成できるようにレッスンを取り組んで行きます。